留学は楽しいだけではないけれど、だからこそ成長できる

多くの方にとって、留学はどこか、憧れにも似た気持ちがあると思います。

「海外に行ってみたい」「海外で暮らしてみたい」「英語がペラペラの自分になりたい」「ネイティブの友達をたくさん作りたい」「ドラマで見たあんな生活を私もしてみたい」などなど。

そういう憧れを行動力に変えていくことはとても良いことだと思います。

 

一方で、実際に留学をしてみると、夢のようなことばかりが起こる訳ではないことは、想像に難くないと思います。例えば、

・英語力が十分でないために友達ができない

・その前に、相手が言っていることが理解できない

・貯金が限られているために自由にお金を使えない  などなど。

 

留学を経験した人に言わせると、楽しかったことはもちろんたくさんある一方、それと同じくらい辛かったということも聞きます。特に、留学初期は、ホームシックになったり、どこで誰と話すにも緊張してしまい自信をなくしたり、一生懸命話したのに通じなくてがっかりしたり、文化の違いからホストファミリーとなんか合わなかったり・・・

こういった難しい状況はたくさん遭遇します。

 

もう一度言います。

留学に憧れる気持ちは分かりますが、現実問題として、留学するとこれまで経験しなかったような難しい状況にたくさん遭遇します。

 

でも、それでも留学して欲しいと思います。

いや、だからこそ留学して欲しいと思います。

 

あなたがこれまで10数年、20数年、30数年、・・・100数年(笑)、何年日本で生活してきたかは分かりませんが、新たな環境に挑戦した時や難しいことに挑戦した時に成長したと感じたことはないでしょうか?

  • 仲の良い友達と離れて、新たな学校に転校した時
  • 部活で目標としていた結果を出すために頑張った時
  • 睡眠時間を削って受験勉強をした時
  • 初めてのアルバイトでお金を稼いだ時
  • 仕事で新たなプロジェクトに取り組んだ時

 

これまであなたは、色々な挑戦をして成長をしてきたと思います。

「自分にはそんなものはないなぁ。」と考えるかも知れませんが、赤ちゃんが初めて保育園に行くのも大きな挑戦です。そうやって、一つ一つ新しいことに挑戦して、それが当たり前にできるようになって、成長した姿が今のあなたなのです。

 

だから、留学もその一つなのです。

海外に行けば、日本とは全てが違い、大変な思いをたくさんすると思います。

でもそれは、すべて成長に繋がるのです。

だから、大変な思いをしたら「私はこれをしに来たんだ、今まさに成長しているんだ」と考えれば良いのです。

 

ということで、憧れの留学も、時には辛かったり大変なこともあると思いますが、ぜひその状況を楽しんでほしいと思います。

気が付いた時、帰国する時にあなたは大きく成長しているはずですから。

 

p.s.

留学に関するアドバイスは、こちらのサイトにたくさん紹介されていますので、参考にされると良いと思います。

 

PR
心の童話|女性の人生|ショッピングカート設置|アダルトチャット|エロチャット|ライブチャット|PagerankExplore|スマホアフィリエイト|童話集|相互リンクダイレクト|英会話クチコミ情報|

Menu

TOP